200頭以上のイルカの集団座礁が発生!地震や自然災害との関係は!?

画像の出典:Jacob KimによるPixabayからの画像
でじがもふ。ニュース




ニュースの内容

200頭以上のイルカが砂浜に打ち上げられる異常事態が発生したようである。原因としては、集団のリーダーが迷ってしまったか、行くはずの進路からずれたため、それに従った集団全体が座礁してしまったのではないかと推測されている。

しかし、こうした座礁事件の前後では地震や自然災害が起こることが知られており、どうしてもそちらとリンクして考えてしまう。何もなければそれにこしたことは無いが警告として頭にとめておいてもよさそうだ。




参考記事:【緊急速報】200頭以上のイルカが浜辺に打ち上げられる異常事態発生! 地震か自殺か…集団座礁の謎=アフリカ




関連記事

HIVの新たな治療法が発見される!?HIVのキルスイッチとは?抗ウイルス剤が不要になる可能性も!

パチンコ業界が抱える問題。高射幸性パチスロ機の撤去が先送りにされる中で急がれる依存症対策。パチンコ業界に問われる良識。依存症対策に注目が集まる中でホール側は利益よりも顧客を優先することができるのか?