【防災&備蓄】食料品編:パート3

Ray ShrewsberryによるPixabayからの画像
でじがもふ。ニュース




【防災&備蓄】食料品編:パート3

ナッツ類

ナッツ類はとても栄養があることに加えて保存もしやすいので備蓄食として適していると思います。小腹が空いた時などに嗜好品としての役割も果たすことができるので一定量の備蓄があると安心です。




塩は人間が生きていく上で欠かせないものになります。どんな状況にあっても塩分が不足してしまうと死活問題に発展してしまいます。最悪の状況にあっても塩の備蓄があれば安心できます。




災害時には水の備蓄が欠かせません。確保しておくべき分量としては一人当たり一日3リットル×3日分が目安になります。水の備蓄がしっかりあるとないとではそのまま命の問題に直結することもあるということを覚えておきましょう。




エビオス錠

個人的に狙い目だと思っているのがエビオス錠です。エビオス錠はビール酵母ですが、ビール酵母には栄養が豊富に含まれていることが知られています。

エビオス錠はビール酵母がタブレット状に加工されているので、賞味期限も長く長期保存が可能になります。

災害時など、栄養不足に陥りがちな状況においても、毎日一定量を摂取していれば栄養面でも強力なサポートをしてくれることでしょう。




強力わかもと

栄養補給だけでなく腸内環境のケアも欠かしたくないという方には、エビオス錠よりも強力わかもとの方がおすすめです。

強力わかもとにはビール酵母に加えて乳酸菌なども含まれているため、栄養補給に加えて腸内環境のケアもすることができます。長期間の保存も可能なので備蓄にも適していると思います。




商品紹介