【防災&備蓄】食料品編:パート5

453169によるPixabayからの画像
でじがもふ。ニュース




【防災&備蓄】食料品編:パート5

温めなくても食べられるレトルトカレー

温めなくても食べられるタイプのレトルトカレーは、災害時には水が貴重な資源になることから、災害時にレトルトを温めた水がもったいない、という声に答えた商品となります。植物性油脂を使用しているので、常温でもおいしく、なめらかな食感が特徴になります。

災害時にご飯だけ食べていても飽きてしまうので、こうした食品をプラスして備蓄しておくことはとても大切なことになります。




東和食彩のおいしい非常食シリーズ

東和食彩のおいしい非常食シリーズは、玉子入りおでんや煮込みハンバーグ、野菜たっぷり豚汁など、栄養価の高い食事を簡単に摂ることができるので備蓄食として適していると思います。長期保存も可能になっているので、いくつかストックがあると安心できます。




ハーベスト

ハーベストは非常食としての役割だけでなく、非常時のお菓子としての役割も果たしてくれます。長期保存が可能なうえにとてもおいしいので、通常時のお菓子としてもおすすめです。普段のお菓子用に購入し、いくつかストックを持っておくというのもいいかもしれません。




イザメシシリーズ

イザメシシリーズには、豊富な種類の長期保存食があります。突然の災害時にはもちろんですが、アウトドアや毎日の食事にも利用することができるので利便性が抜群です。なによりも食品の種類が豊富なので毎日の食事にあきることがありません。




マジックパスタ

マジックパスタは、パスタ好きの方の保存食としておすすめです。お湯で3分で出来上がるので簡単に食べることができます。保存食としての活用以外にも登山やキャンプなどでの利用にも適しています。




商品紹介