LINEのスライドショー機能が便利!スマホの中の写真を3枚以上&テーマを選ぶことで簡単におしゃれなショートムービーを作成可能

Muhsin akによるPixabayからの画像
でじがもふ。ニュース




LINEのスライドショー機能が便利!スマホの中の写真を3枚以上&テーマを選ぶことで簡単におしゃれなショートムービーを作成可能




LINEのスライドショー機能とは、スマホの中にある3枚以上の写真とテーマ(フィルターやBGMのセット)を選ぶことで、とても簡単におしゃれなショートムービーを作ることが出来る機能です。

 

友達と出かけたときの写真や好きなアーティストの画像、あなたが撮った日常の風景や思い出の写真など、あなたのお気に入りの写真を使って簡単にスライドショー形式の動画を作成することができます。

 

記念日や特別な日、母の日や父の日のような感謝の気持ちを伝えたりする場面などでも喜ばれること間違いなしです。

自由度の高さから様々なアレンジが可能




テキストやスタンプも活用可能

LINEのスライドショー機能では、写真の順序はもちろん、テキストを入れることができたり、スタンプを貼ることができたりと、自由度の高いものになっています。

作成した動画は様々な場面で使用可能に

作成した動画はスマホに保存することもできるため、LINEのトークで送ったり、InstagramやTwitterなどのSNSにアップしてシェアすることなどに使うこともできます。

 

このように作成した動画は様々な用途に使用することができるので、使い方に慣れておくと様々な場面であなたの作った動画が活躍してくれます。

トークルームやタイムラインから作成できる

動画の作成はLINEのトーク画面の写真送信メニューから簡単に行うことができます。

 

出来たスライドショーはそのまま相手に送ることもできるのでとても便利です。

 

また、タイムラインから作成することも出来るので、お気に入りの写真をタイムラインの投稿内容を作成しながらスライドショーにするといった楽しみ方もあります。

実際にスライドショー機能を使って動画を作成してみよう!スライドショー機能を使った動画の作成方法




スライドショー機能を使った動画作成の具体的な手順

1、トーク画面を開く

LINEアプリを使ってトーク画面を開きましょう。

2、写真を選択する

まずは写真を選択しましょう。

 

トーク画面下部にある「写真」ボタンをタップします。

 

表示された写真の中からスライドショーに使いたい写真を「3枚以上」選択します。

 

画面右上にスライドショーボタンが表示されるので、このスライドショーボタンをタップします。

3、テーマを選択する

画像を選択することで、スライドショーの編集画面に移行します。

 

ここでは、スライドショーのテーマを選んだり、画像の順番を入れ替えたりといった編集が行えます。

 

テーマは様々な種類のものが用意されており、それぞれが違ったBGMとフィルターを実装しているので、選んだ写真をおしゃれな動画として演出してくれます。

4、BGMをオフにする

BGMが不要である場合には、画面右上にあるスピーカーボタンをタップすることで、スライドショー内のBGMをオフにすることができます。

スライドショー機能を使って作成した動画の保存方法・送信方法




スライドショー機能を使って作成した動画の保存方法

スライドショーを保存する場合には、スライドショーの編集画面に戻り、左下にある保存ボタンをタップしましょう。

 

保存先として、端末内に保存するかLINEのKeep(キープ)に保存するかを選択することができます。

 

一度保存すると再度編集することが出来なくなるのでこの点は注意が必要になります。

スライドショー機能を使って作成した動画の送信方法

作成した動画を送信したい場合には、LINEのトーク画面の右下にある、紙飛行機の形をしたアイコンの送信ボタンをタップすることで、作成した動画を相手に送信することができます。

 

LINEのトークには、通常の動画を送る時と同様にスライドショーが投稿される形になります。

タイムライン画面からスライドショー動画を作成する方法




タイムライン画面からでもスライドショー動画を作成することができます。

 

タイムライン画面からスライドショー動画を作成する場合でも、作成方法はトーク画面から作成する方法と変わりません。

 

具体的な手順としてまずは、タイムラインの投稿画面から画像を選択し、右下の「…」アイコンをタップします。

 

開いたメニューから「スライドショー」をタップすることでスライドショー動画の作成を行うことができます。

スライドショー動画を編集してみよう!スライドショー機能を使った動画の編集方法




スライドショー機能で表示される写真の表示順を変更する場合

LINEのスライドショー機能で表示される写真の表示順を変更する編集を行う場合には、動かしたい写真を長押しし、左右に指でドラッグすることで変更することができます。

 

ドラッグした写真をそのままゴミ箱に移すことで、選択した写真をスライドショーから削除することもできます。

 

写真を追加したい場合には「+」ボタンをタップすることで追加することができます。

 

後から写真が必要になった場合でもこの方法で写真を追加することができます。

表示範囲を変更する場合

表示範囲を変更する場合には、矢印アイコンをタップすることで、「全体を表示する」or「スライドして表示範囲を選択する」といった編集が可能になります。

切り抜き/回転

切り抜きや回転などの編集を行う場合には、編集画面で右下にあるペンのようなアイコンをタップします。

 

続いて一番右上にあるアイコンをタップします。

 

すると、画像の切り抜きや、回転をすることができるようになります。




スタンプ

動画の編集時にスタンプを使いたい場合には、編集画面からステッカーのアイコンをタップします。

 

すると、写真にスタンプを貼ることが出来るようになります。

テキスト入力

動画にテキストを入力したい場合には、編集画面から「T」の形のアイコンをタップします。

 

すると、テキストを入力することができるようになります。

 

さらに、スライダーとパレットを使うことで、文字の大きさと色を変更することも可能になります。

タイトル変更

タイトルを変更したい場合には、プレビュー画面で一番左の画像をタップします。

 

すると、タイトルのテキストを変更することができるようになります。




デザイン/図形の挿入

デザインや図形の挿入を行いたい場合には、編集画面からペンの形のアイコンをタップします。

 

すると、画面下部のメニューからフリーハンドで書き込んだり、図形を選択して挿入することができるようになります。

 

大きさや色などについても変更することができます。

背景のエフェクト

背景にエフェクトを取り入れたい場合には、編集画面から一番下のアイコンをタップします。

 

すると、画面下部のメニューから背景のエフェクトを選択することができるようになります。

関連ツイート




LINEのスライドショー機能でクソ笑ってる

LINEにスライドショー機能なんてあったんだね!

LINEのスライドショー機能は

無料110連爆死紹介のためだけに

追加された機能なのだと思われる。




LINEのスライドショー機能?

で作れたんですけど見てこれ!!!

すごい!!!!!!

たのしい!!!!

BGMのイメージは

全然違うんだけどめっちゃよき〜!!!!!

LINEにスライドショー機能なんてあったんや

(今更気づいた)

って試したらうわーー!

うわーーー

かわい、、かわいいっ!!!

真手ちゃん…!!

かわいい!!!

LINEに追加された

スライドショー機能で遊ぶ

こんなん永遠に作り続けられそうだ




LINEって

画像→スライドショー機能

なんてあったの?!!

(オジサンびっくり)

LINEでスライドショー機能が追加されてて

他のアプリ不要で、

しかもそのまま機器に保存されるからこれ超便利…!!

しかもいろんなバリエーションがある。

スライドショーアプリはたくさんあるけど

そのままLINEで共有できるのがいいなー

LINEのスライドショー機能で作って見ましたー




関連商品